ワイモバイル iphone 長電話

ワイモバイルは長電話する人にもおすすめです(20代/女性)

私は携帯を持った時からずっとソフトバンクを利用していました。しかし、格安携帯が流行してきている中、私は変えなくてもいいのか、損しているんじゃないか、と不安ばかりでした。

 

ソフトバンク時代は、月々機種代金も含めですが、約8,000円ほど支払っていました。まず、この8,000円が損だと思い、格安携帯をあれこれ調べ始めました。格安だから、電波がつながりにくい、通話料が制限されるなどといった問題が起こるのはいやでした。

 

ワイモバイルは今までどおりiPhoneを使用できるということ、ソフトバンク回線であること、ギガ2倍キャンペーンが行われていたことなどの理由から決めることにしました。

 

以前はiPhone6を利用しておりましたが、いつもiPhone5の時の大きさがちょうどいいのにな、と思っていました。なので、機種が古くなることになんの抵抗もありませんでした。むしろ、あの大きさが片手で操作でき、コンパクトで使い勝手がよく、私には合っていました。

 

あと、ギガ2倍キャンペーンですが、私は通常調べてみると月々3ギガから4ギガほどを使用していることがわかりました。現在は3ギガの契約となっているのですが、2倍キャンペーンなので月々6ギガまっで使用できます。私には十分過ぎる用量で、いつも4ギガほどの使用で速度も問題ありません。
しかし、これは2年キャンペーンなので、更新の時期には注意が必要です。

 

それに加えキャンペーンで1,000円OFFがあります。月々の利用料から1,000円値引きされています。しかし、これも2年のキャンペーンなので更新時期には注意が必要です。

 

あとは通話が決め手となりました。ほかの格安携帯会社では、ほとんど通話料がしばられており、通話をあまりしない方であればいいかと思いますが、私はよく長電話をするので不向きでした。Yモバイルは制限はあるものの、プラス1,000円支払えば通話料制限がなくなります。たった1,000円でかけ放題です。いいところづくしです。現在の月々使用料は約2,000弱となります。iPhone5sの機種代金ははじめに一括で支払いましたが、それを支払ったところで、今まで使用してきたソフトバンクとは2年で考えるとだいぶ差がつきます。2年たったあと、Yモバイル継続でいくのか、そのときに考えようと思いますが、今のところ100%満足しています。格安携帯Yモバイルは本当におすすめです。
→ワイモバイルオンラインストアでiphone5sの詳細を見る